NEWS/COLUMN
ニュース・コラム

OTHER
2020.08.16

体幹トレーニンングメニュー

BEACH BODY名古屋オリジナル体幹トレーニングメニュー

 

名古屋パーソナルトレーニングBEACH BODYでは、東区、ちくさ、今池、池下、覚王山、星ヶ丘、新栄、伏見、栄と名古屋市内のお客様を中心に支持されており、今回、ゴルフの飛距離アップをしたいかたの体幹メニューをご提案したいと思っています。体幹トレーニングの場合、プランクのような、体を保持して鍛える体幹トレーニングと動きの中で体幹を使っていく体幹トレーニングに大きくは分かれてきます。今回、  BEACH BODYでは動きの中での体幹トレーニングを中心にお伝えしていきます。では、その前にそもそもなぜ体幹トレーニングが見直されてきたのかですが、以前は筋肉の大きさに比例してパワーが出るといった考えかたでしたが、それはどんな種目の方が伝えたかはわかりませんが、ここ最近はいかに体の使い方をスムーズにしてパワーを出すか、体幹から末端に力を伝えるように動けれているのか・・・といった結果を出しているアスリートの筋肉以上に体の使い方こそが競技によってパフォーマンスが違ってきているとわかってきたことが大きと思っています。

 

・静的体幹トレーニングから動的体幹トレーニング

 

これからの運動の世界の発展では、静的体幹トレーニングから動的体幹トレーニングへと移行していくと考えられ、もっと進化した場合は、結果体幹を使っていた、だから結果が出たのだ思える体の使い方、神経系トレーニングの重要性が注目を浴びてくると思います。よく筋トレをすると余分な筋肉がつき動きが悪くなるという方がお見えですが、それは正しいと思います。特異性の原則というのがあり、専門的な体の使い方は最終的にはその種目をやりこむ中で出来上がっていくものであり、それをトレーニングによって筋肉だけを鍛えてつけるといった発想は間違えであります。パーソナルトレーニングジム BEACH BODYは、この競技性とトレーニング内容が神経系の流れで一致するようなトレーニングメニューが必要であり、単にダンベル種目を行ってもイメージはその種目のイメージでトレーニングすることが必要と言えます。体幹を作りあげることによってコンタクトスポーツ、自重でバランスをとって行う種目の方は、今あるプランクのような種目ではなく、パークトレーニングのような感じの動き方の種目も必要と言えます。パーソナルトレーナーはトレーニンングのメニュー、提供したプログラムで、選手の結果を変えているといった危機感を持って、責任感を持ってメニューを組んで頂きたいと思っております。